3分間スピーチ

オピックスグループでは毎朝朝礼時に3分間スピーチを実施しています。
仕事をしていて感じたこと、新聞を読んで知ったこと、実際に体験したことなど、多種多様なお話を聞くことが出来ます。時には面白い演出などもあって注目を集めることにも余念がありません。
また、3分間という限られた時間の中でどれだけのことを伝えられるのか、その人の要約力が試される場でもあります。話を詰め込み過ぎず、且つ分かりやすいスピーチを作るにはどれだけ時間があっても足りることはありません。
私が初めてスピーチをしたとき、緊張しすぎて唇が震え、頭が真っ白になって話す内容を忘れてしまうなんてこともありました。しかし、今では適度な緊張感を持って挑むことが出来ています(頭が真っ白にならなくなりました!)
もちろん完璧なスピーチには程遠いですが、場数を踏んだことで幾分か成長は出来たのではないかなと思います。
3分間スピーチという場がなければ、人前で話すことがこんなにも緊張するなんて知りもしなかったと思います。
今月はスピーチの当番ですので、今まで集めた情報をアウトプットしていかなければなりません。そして3分間という短いような長いような絶妙な時間を有効に使って、朝礼に参加している皆様の注目を集められるように工夫をしていかなければ!

コメントは受け付けていません。